​阿智のやさいは なぜ 美味しいの ?

「阿智村のお野菜はほかで買った野菜とは全然違うのよ!美味しいのよ!」 っていうお褒めの言葉をよくいただきます。

その秘密は、寒暖の差が大きくなる標高500~1000m地帯という阿智ならではの地域特性が一つの理由。

そしてもう一つ大事な点は

優良な堆肥を使い、土づくりからこだわって大事に育てる「阿智有機認証制度」があるってこと。

​我が村がちょっぴり自慢するこの制度を紹介します。

阿智村認証農産物とは

  • 畜産農家から出た牛フンで、完熟の優良な有機堆肥「あち有機いきいき」を生産!

  • やさい農家は農地を登録し、堆肥で優良な土づくりからスタート!

  • しっかりとした栽培指導で、減農薬の安心安全なやさいを育てます

  • 朝採れた野菜をすばやく皆さまへお届けします

堆肥「あち有機いきいき」

  • 畜産農家から出される牛フンを活用しようと、村内に「堆肥センター」を2003年設立。

  • 村内9戸から出された堆肥は、100日間しっかりと完熟。(一般的には30日)

  • 作物の育ち方が本当に違うんです!比べてください!!​この違いを!! 

安心・安全な栽培管理

  • 安心・安全な農産物を生産する為に、適切な管理をしています。

  • 土地を筆ごとキチンと登録

 

  • 毎年土壌検査を実施して必要な肥料等をキチンと把握

  • 農薬の把握もキチンと。できる限り減農薬で。

  • 出荷物も職員が一つひとつを丁寧にチェックします